●京に田舎あり

読み(ひらがな)

きょうに いなかあり。

意味

にぎやかな都会の中でも、結構、古い習慣や古い場所などが、残っているということ。

解説

都会の中でも、日本古来の古い習慣は、残っているもので、逆に、田舎の中でも、 にぎやかで新しい習慣や場所などもあるようで、「田舎に京あり」という句もあるようです。

重要語の意味

京=みやこ。首府。京都。  田舎=都会から離れた田畑や山の多い所。ひな。素朴な。

いわれ(歴史)と重要度

京都いろはがるた。毛吹草(けふきぐさ)。   重要度=☆☆☆

スポンサードリンク

All About スタイルストア

田舎
[01]→02


本の紹介

パパラギ