●芋の煮えたも、ご存じない

読み(ひらがな)

いものにえたも、ごぞんじない。

意味

世間知らずの人を、からかっていう言葉。

解説

いもが煮えているのか、煮えていないのかの区別が分からないような育ちの人をさしていうので。 又、注意が足らず、うっかりしている場合にも使われるようです。

重要語の意味

芋=ある特定の植物の根が、でんぷん質をたくわえて、大きくなったもの、ふつう食用で、さつまいもやじゃがいもなどをいう。 煮える=水と一緒に、熱を加えた食べ物が、柔らかく食べられるようになる。  ご存じ=「存じ」の尊敬語。  存じ=知っていること。 

いわれ(歴史)と重要度

江戸いろはがるた   重要度=☆☆☆   超古風

スポンサードリンク


[01]