●目糞鼻糞を笑う

読み(ひらがな)

めくそ はなくそを わらう。

意味

自分の欠点に気づかず、他人の欠点を、あざ笑うたとえ。

解説

お互いに似たような欠点のある者が、互いに悪口を言い合うことを言っているようです。 もとは、目から出るめやにが、鼻くそのことを汚いと笑う、という意味で、お互いに、 自分の汚いという欠点には気づかず、他人の欠点をあざ笑うという愚かさを表現した言葉のようです。 ちょっとひょうきんで面白いことわざです。

重要語の意味

目糞=「めくそ」と読み、めやに。目から出る粘りのある液体が固まったもの。  鼻糞=「はなくそ」と読み、鼻の穴の中で、はなみずとほこりなどが固まったもの。  笑う=おかしかったり、うれしかったりした時、顔をやわらげ口を大きく開け 声を出すこと。「ワッハハ」など。  欠点=十分でないところ。悪いところ。短所。  あざ笑う=ばかにして笑う。 

いわれ(歴史)と重要度

通俗編(つうぞくへん)。   重要度=☆☆☆   

スポンサードリンク

何でも揃ってる


06←[07]→08


【ネットで買い物】
ネットショップのやり方を簡単に説明