●牛を馬に乗り換える

読み(ひらがな)

うしを うまに のりかえる。

意味

劣っているものを捨てて、優れているものに取り替えることのたとえ。

解説

牛は、乗って移動すのには遅すぎるので、馬のようにもっと早くて優れたものに乗り換える と、いうことから生まれた句。かるたでは「牛を馬にする」と言うようです。

重要語の意味

牛=うし科の哺乳動物、動きが遅くゆっくりしているが力は強い。  馬=うま科の哺乳動物、よく走るので昔は馬に乗って移動用にした。 

いわれ(歴史)と重要度

大阪(中京)いろはがるた。 浄瑠璃の一つ、伊賀越道中双六(いがごえどうちゅうすごろく)。   重要度=☆☆☆

スポンサードリンク


[01]→02