●早かろう悪かろう

読み(ひらがな)

はやかろう わるかろう。

意味

早く、仕上げたものは、品質が良くないということ。

解説

早くやった仕事などは、十分に、手がかかっていない為、出来上がりが、雑になり、 品物の質が悪くなってしまうということで、「早い者に上手なし」とも言うようです。 また、この後に、続けて、「遅かろう好かろう、安かろう悪かろう、高かろう良かろう」 とも言うようです。

重要語の意味

早い=ものの変化などが、すぐに変わってしまうこと。また、 短い時間で仕事をしてしまうこと。  悪い=品質や見た目が良くない。  かろう=、、、であろう。  品質=「ひんしつ」と読み、品物の特別なようす。  質=「しつ」と読み、でき上がった時の様子で、他のものと違っている点。 

いわれ(歴史)と重要度

北條氏直時分諺留(ほうじょううじなおじぶんことわざとめ)。   重要度=☆☆

スポンサードリンク

何でも揃ってる

早い
[01]→02


.