●歴史は繰り返す

読み(ひらがな)

れきしは くりかえす。

意味

過去に起こった出来事は、同じような経過をたどって、再び、繰り返される、ということ。

解説

このことわざは、西洋のことわざで、古代ギリシァの歴史家、ツキジデスの 書いた「歴史」という書物に書かれている言葉のようです。英語では、 「History repeats itself.」と書きます。

重要語の意味

歴史=人間社会での時間経過とともに、移り変わってきた出来事や、 それらを記録したもの。  繰り返す=再び、同じことを何回もする。  経過=時間が過ぎて、物事が変化していく状態。  ツキジデス=紀元前460−400年頃、アテナイ(現在のアテネ) の歴史家。著書「歴史」では、ペロポネソス戦争の歴史を記述。 

いわれ(歴史)と重要度

西洋のことわざ、ギリシァの歴史家、ツキジデスの書いた「歴史」。    重要度=☆☆☆

スポンサードリンク

歴史
[01]

.